BMPCC4kの映像がスゴイ![Sony a7iiiと比較] | Graphix
スポンサーリンク

BMPCC4kの映像がスゴイ![Sony a7iiiと比較]

Products

映像に特化したカメラが欲しい

そんな考えをお持ちの方、

BlackMagicから出ているBMPCC4kというカメラをご存知ですか?

最近はSony a7iiiなどのミラーレス一眼レフを使って動画の撮影をする人が多いと思います。

しかし映像撮影に特化したカメラが欲しいとお考えの方には、BMPCC4kもオススメです!!

この記事では、BMPCC4kの基本的なスペックをSony a7iii と比較しながら紹介したいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

動画撮影のスペック

まず初めに、

BMPCC4kは動画撮影を中心に撮りたい人に特化した性能です。

Sony a7iiiは写真と動画、どちらの性能も良く、大変人気の機種です。

では、BMPCC4kとSony a7iiiの動画撮影においての基本的なスペックの違いを紹介します。

BMPCC4kの一番の特徴と言えるのが、60fpsの4k動画が撮れるということです!

さらにこのカメラはシネマティックカメラとも呼ばれており、Hollywoodや日本の映画撮影でも使われいる本格カメラなんです!

引用: https://www.blackmagicdesign.com/jp/media/

皆さん一度は見たことがあるであろうあのアベンジャーズでもBlackmagicのカメラが使われているそうです!

驚きの価格

プロの現場でも使われているカメラだから高いと思いますよね。。。

しかしそれがなんと!

15万円ほどで手に入ってしまうんです!!

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K [BMPCC4K]〔CINECAMPOCHDMFT4K〕

価格:159,170円
(2020/5/25 21:15時点)
感想(0件)

本格的に映像を撮りたい方は是非購入を検討して見て下さい。

さらにカメラのマウントも、マイクロフォーサーズマウントのレンズ交換式カメラなので、様々なレンズを利用することが出来ます。

RAW動画がスゴイ!

BMPCC4kではBlackmagic RAWというRAW動画を撮ることが出来ます。

RAW動画についてはこちら、

高画質の映像なのに、ファイルサイズが小さくなるよう進化を遂げたため、パソコンで読み込んだ際も快適に編集できるというメリットがあります。

さらに、RAW動画をパソコンでカラーグレーディングする事で、動画の色合いを自由に編集することが出来ます。

カラーグレーディングについてはこちら、

カラーグレーディングをした例がこちら、

このように、パソコンで編集をすることによって一気に動画の印象を変えることが出来るんです!

Davinci Resolve有料版のラインセンスが手に入る!

カラーグレーディングをする際に、無料で使えるDavinci Resolveを利用している人も多いと思います。

ちなみにDavinci ResolveはBlackmagic Designから出ている、動画編集ソフトです。

ハリウッドの映画編集にも使われているソフトがそもそも無料で使えることが凄いのですが、もっと凄いことがあるんです!

なんと、BMPCC4kを購入すると、約3万5千円ほどするDavinci Resolveの有料版ライセンスが無料で付いてくるんです!!

Blackmagic Design DaVinci Resolve Studio 16〔DV/RESSTUD〕

価格:36,520円
(2020/5/25 21:42時点)
感想(0件)

カメラ本体の価格も激安なのに、さらに有料の編集ソフトまで付いてくるなんて太っ腹すぎます。

本当に動画撮影を始めたい人にはぴったりの商品だと思います!

最後に

今回は、BMPCC4kというカメラを紹介させて頂きました。

カメラの性能が高いにも関わらず、15万円ほどで本体と動画編集ソフトまで付いてくる、とってもお買い得な商品です!

動画撮影を始めたい人からプロの方まで購入するべき、最高のカメラだと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました